Web内覧会 寝室

dsc01694入居前の寝室です。

全体的にフローリングはPanasonicのアーキスペックのフローリングにしたのですが この部屋だけは無垢のフローリングにしました。

dsc_5739

dsc_5782

壁の1面だけ落ち着いた淡いモスグリーンにしました。

寝具カバーはアルファインです。


10年ほど前に長男がアレルギー反応がでたのをきっかけに寝具カバーをアルファインに変えました。
今では花粉のアレルギー反応だけになったのでこのアルファインを使っているのは主人と私だけですがさらっとした感触で身体にまとわりつく感じがなくてホコリもつきにくく気持ちがいいです。

この部屋は入居前まで長男の部屋にしようか私の寝室にしようかずっと迷っていました。
なので家具の配置も決まらず、4.5畳ほどの狭い部屋なのにコンセントが5か所もあります。

当初は長男の部屋として使っていましたが今は私が使っています。
以前にも書いたのですが主人は趣味とかの関係で夜遅く朝が早いことが多いので我が家は別寝派です。
なので狭くても快適です。

鏡は十数年前にGALLUPという古材・建材・塗料などを扱うお店でオーダーしたものです。当時は都内のショールームに行きましたが今は神奈川県の厚木にもできました。素敵な風合の雑貨や金物などがあります。

dsc_5747

パインのキャビネットはお気に入りでkarfのものです。
何年も前に購入したのですが今はこのシリーズは廃盤になってしまったようです。

dsc_5791

エッセンシャルオイルとかの香りが好きで その中でもずっと定番なのが
ニールズヤードレメディーズのブレンドオイルのリラクセーションです。
大好きな香りです。
たまに気分を変えて他のものも買ってみるのですが やっぱりこちらに戻ってしまいます。

後ろに写っている枕元のライトの上部がちょうどエッセンシャルオイルの受皿になっていてそこに数滴垂らすと温められて香りが部屋中に漂います。

長男が2歳ごろまで1日平均10回位の夜泣きが毎晩続いて床に就くのが怖い日々がありました。(やっと眠れたと思ったらすぐに起こされるので)
1歳になる少し前から週6日のフルタイムで仕事をしていたこともあって毎日ふらふらの時期よくこの香りを嗅いでプチストレス解消してました。

その後長男の夜泣きも少しずつフェードアウトしていき4歳くらいにはなくなったのかな、でもちょうどその頃、娘が生まれ、長男ほどひどくはなかったのでよかったのですが、私の不眠症生活がトータルで10年位は続いたでしょうか。
まともな睡眠生活が送れなくなっていました。

この香りに癒されてなくてはならないものになりました。

よろしければポチッとお願いします☆
にほんブログ村